LINE モバイルはお得ですよ!

  iphoneを使う多くの人は携帯の大手三社を使っているでしょう。ただこれはとても高い!! 私は外国で生活しています、ですが帰国することもあるので、SIMフリーのスマホを使っています。ただ日本の携帯電話料金は異常に高いです、私もiphoneを使っていますが海外では国によって違うのですが、毎月の通信料、データ量を含めて2000円もいきません。もちろん機種は自分で購入しましたがそれでも日本の携帯電話料金よりもはるかに安いです 。今回は大手三社のiPhoneとSIMフリーのiPhone、格安スマホの比較などを考えてみましょう。

 

広告

日本の通信会社の問題点

大手通信三大キャリアの場合一般的に、私達はお店の人に色々説明を受けて親切に割り高のプランを購入することになります。よく契約の覚えのないオプションがついていたりと、問題も多いです。聞いていた時よりも料金が高いなんてクレームもあります。

 店側は必要のないオプションや、割高のプランを進めるようにプレッシャーがかけられているようで、お店の担当者も仕方なく勧めているようです。契約のプランを複雑にすることによって、割高の料金がばれないようにしています。皆さんは携帯の料金プランを100%理解してるでしょうか? 会社の側は毎年新プランを作ることによってさらに複雑にして、私たちがついていけないようにしているように見えます。例えば新プランは1年目は安いけれど2年目がどうなるかは説明しないことがあります。スマホはずっと使うので4年契約をするとお得ですよ!なんて言ってくることもあります。またオプションは最初はつけておいて、いらなくなれば外せますよ!なんていう事もありますが、実際オプションを解除しようとすると30分待っても繋がらなかったり、解除を忘れしまい、何年も無駄な料金を払ってしまう事さえあります。

——————————————————————————————————–

LINEモバイルとは?

 その反面格安SIMのスマホはプランが分かりやすくできています。
今のお勧めは LINEの電話SIM使い放題が月額300円から使えます。

プランは3つ (2018年12月の段階です)スピードも問題ありません。

1、 LINEフリープラン  
電話番号なし1GB500円 電話番号付き1200円
LINEアプリの通話・トークのデータ消費ゼロ

2、コミュニケーションフリープラン
電話番号なし3GB1110円 電話番号付き1690円
LINEアプリの通話・トークのデータ消費ゼロ
  LINE、インスタ、Twitter、facebookのデータ消費ゼロ

3、MUSIC+プラン
電話番号なし3GB1810円 電話番号付き1200円
LINEアプリの通話・トークのデータ消費ゼロ
  LINEMusic,LNE、インスタ、Twitter、facebookのデータ消費ゼロ

LINEモバイルは一部がSNSが使い放題、さらにdocomo,Softbankの回線を選ぶことが出来ます。この二社は大手ですからサポート体制もとてもいいですから安心。

プランが大変分かりやすいので、今一番おすすめの格安SIMです。
もう少し具体的に考えてみましょう。

1、LINEフリープランの電話番号付きを2年間使った場合  
  1200円×24カ月=28800円
  これにiphoneを購入すると iphoneXS 64GB 121,824円
  合計 150,624円
  二年目は毎年28800円のみとなります。

2、LINEフリープランの電話番号付きを2年間使った場合  
  1200円×24カ月=28800円
  これにOnePlus6Tを購入すると OnePlus6T64,000円
  合計 92,800円
  二年目は毎年28800円のみとなります

もちろん機種はあなたが好きな機種を決めることが出来ます。これがいいのはいつでも機種を変えることが出来る、つまり年数の縛りが無いのです。UMIDIGIというスマホはAmazonで買える9000円の格安スマホもおすすめです。

大手通信三社では?

1、DocomoでiPhone Xsを契約した場合はどうでしょうか?

Docomo、電話かけ放題なし、1GBのプランの場合 (一番安いプラン)
iPhoneXs64GBに機種変更すると 実質69,984円が必要
機種代金の分割費用と毎月の通信料金は、毎月7,430円×2年分=178,320円

2、AuでiPhone Xsを契約した場合はどうでしょうか?

Au、電話かけ放題なし、1GBのプランの場合 (一番安いプラン)
iPhoneXs64GBに機種変更すると 実質64,320円が必要
機種代金の分割費用と毎月の通信料金は、毎月6,288円×2年分=150,912円
但し、1GM以上使うと月々最大20GB4,320円までに自動的に金額が増額 10,608円×2年分=254,592円

かけ放題あり キャンペーン適応のみ
1年目:5,448円×2年=65,376円
2年目:6,448円×2年=77,376円
二年間の合計142,752円

3、SoftbankでiPhone Xsを契約した場合はどうでしょうか?

Softbank、電話かけ放題なし、1GBのプランの場合 (一番安いプラン)
iPhoneXs64GBに機種変更すると 実質136,800円が必要 端末の割引が無いため

かけ放題なし
1年目:8,918円×2年=107,016円
2年目:9,918円×2年=119,016円
二年間の合計226,032円
但し、1GM以上使うと月々最大50GB4,500円までに自動的に金額が増額 10,608円×2年分=254,592円

機種代金の分割費用と毎月の通信料金は、毎月6,288円×2年分=150,912円
但し、1GM以上使うと月々最大20GB4,320円までに自動的に金額が増額 13,918円×2年分=334,032円

  4年契約の場合 (機種の縛りのため)強制的な感じが個人的にします。
かけ放題なし
1年目:6,068円×2年=72,816円
2年目:7,068円×2年=84,816円
二年間の合計157,632円

少し補足なのですが

Docomoで最安値の機種を使った場合 一例です。
  XperiaXZ1 CompactSO-02K(2017年11月発売) 
  機種変更代:実質648円

  4,541円×2年=108,984円

しかし
LINEフリープランの電話番号付きを2年間使った場合  
  1200円×24カ月=28800円
  これにOnePlus6Tを購入すると OnePlus6T64,000円
  合計 92,800円
  二年目は毎年28800円のみとなります

なんとLINEのフリープランの方が安い!!
この場合Docomoだと安い機種を結局高い金額で買っていることになります。

まとめ

iPhoneを使った場合
1、 iPhoneを使った場合はauが一番安いが
  使いすぎると自動的に料金が増える。

2、 Softbankはとにかく高い

3、 大手三社とも料金プランが複雑で、オプションを付けられる事がある

格安SIMのLINEモバイルのまとめ

1、 通信料が安い(毎月1200円)

2、 いつでも解約できます

3、 激安のスマホなど自由に使えます

4、 SIMフリー版のiPhoneの場合はAuと同じぐらい
  但し2年目以降iPhone大手は毎月4000円から5000円
  LINEモバイルは月1200円 二年間で72000円
  毎月大手と比べると最大毎月3800円の差が出ます。

 iPhoneを二年ごとに機種変更して使い続けるなら大手の通信会社でもいいでしょうが、iPhoneでなくてもよいのであればLINEモバイルにしてしまった方が良いですよ。

 最安値のAuが出しているUMIDIGI A3という機種だと2年間で104,952円の節約になるんです。

iPhoneでなければどうしてもだめ、という人以外は、よく考えてもいいのかもしれません。iPhone,カッコいいから、店員に勧められたから、というだけの理由で買うのはどうでしょうか?
もし二年間で10万円の節約になるとすれば、10年で50万 20年で100万の違いが出ることになります。
さらに4人家族でiPhoneを使った場合10年で200万 20年で400万の違いになってしまいます。

以下にLINEモバイルのサイトを貼っておきます。ご自身で参考にご覧になってください。

 このアドバイスがあなたのお役に立てればうれしく思います。

 お金は大切な資産ですから・・・・・・。

-----------------------------------

最新情報をチェックしよう!