お金について

皆さんはお金についてどんな見方をしていますか?お金が大好きな人もいますし、お金の話をするのが嫌な人もいます。お金とは何でしょうか?お金が幸せをもたらすのでしょうか?こんなことを考えてみましょう。

広告

お金とは?

そもそもお金とは何なのでしょうか?物を買うため必要なものです。何かを手に入れるための引き換えになるものと言えます。ここではあまり難しい話はしないのですが、ご存知の通りお金は絶対的な価値ではありません。

 日本にいると日本の円は世界的にとても安定した通貨なので、お金の変化をあまり感じない人もいますが、世界ではお金の価値がころころ変わります。 

1つの例を挙げると、中国は社会主義の国です。以前は政府が家を提供して国民が住むというスタイルです。むろん彼らは家を正確には貸してもらっています。70年後には所有権がなくなってしまうからです。
 近年政府は家を売買することを大目に見るようになりました。何が起こったのでしょう。大変安く政府から譲りうけた家が何千万、何億の価値を持つようになりました。短期間にです。

 国の政策がうまくいったと言えるのでしょうが、いま国の政策の話をしているのではなく、お金の価値ついて話しているのでここで気づいて頂きたいのはお金が絶対的な価値を持っているわけではなく、政策や時代によって価値が変わってしまうという事です。

 ここで話しているのは経済の一部分です。お金に価値があるのは確かなのですが、多くの人はお金が絶対的なものでないことを認めています。

ストレスのないお金のある生活とは?

 あなたはお金がいくらあれば幸福と感じますか?私のところに相談に来る人はこういう人が多いです。「いくらでも欲しいです。」あなたもそう思われるでしょうか?もちろんお金は沢山あると便利です。問題を解決したり、自由を手にすることが出来ますね。私もお金は必要と感じています。

 でもここで問いたいのは いくらあれば、つまりどのくらいあれば、幸福なのかという事です。これは人によって考え方が違うでしょう。あなたは考えたことがありますか?一度周りの人に聞いてみてください。

 こういう時に両極端を考えてみるといいですよね。まず簡単な方貧乏な生活です。これはいけません。お金がないととても幸福とは言えないです。食べるものがないとか、住む場所が無いとか論外です。

 ではもう一方のお金が有り余る生活。いいですね。うらやましく思えます。でも忘れてはいけないのは資産家の子供でもない限り、自分で働いてお金を得るものとすると、やはり限界があります。ここで仕事の話にはあえて触れませんが、どの仕事にも収入の上限があるものです。とすると、ストレスの無い生活をするためには、やはり自分の収入の範囲内でストレスを感じない生活をするのが実際的な事と言えませんか?

 ある経済学者が以前話していたのを聞いたことがあるのですが、年収800万ぐらいが一番今の日本でバランスいい収入だ。と言っていました。彼が言うには800万ぐらいを超えると、お金の管理の仕方、税金、など別のしなければいけない事がどんどん増えていくそうです。これはある意見に過ぎないのですがやはり一理あると私は思います。

 年収800万ってうらやましい!!と思いますよね。そのステージに何とか行きたい。そんな風に思うのは自然なことだと思います。それに向けて努力をしていきましょう。ただ考えてほしいのは年収がいくらだったら満足するのだろう?という視点です。もしお金が沢山あるイコール幸せだとすると、金持ちはみんな幸せになるという事になりますね。でも実際そうでしょうか?

 それはあなたに是非考えてもらいたいことです。

お金を得るために何を犠牲にするの?

 この話の結論として考えてみたいのは、お金を得るという事は何かを支払って得るという感覚が必要です!!

 例えばバイト、これは時間を売ってお金を得ます。会社員もそうですね、会社員は会社の利益のために働きます。例えて言うと会社から便利な環境?またはツールを渡されて、会社の名前で利益を出すように奮闘するという事です。別の方は技術、能力を売ってお金を得ます。体力を売ることもあるでしょうし、ある方は資産を運用してお金を得るわけです。(これは元手が必要ですよね)

 お金を得るまでにあなたは時間や知力、技術を誰かに提供してそれを得るわけです。でもよく考えてください!お金を得る事だけに注意を集中して、お金よりも大事なものを忘れるようなことがあってはいけないですよね。

 これも人によって考え方はまちまちなので、何が大切なのかは触れませんが、そういうものがあるのは事実ですよね。例えば健康はどうでしょう?健康や命を引き換えにお金を得るのは・・・・?多くの人は健康を大切にします。

 あなたにとってお金よりも価値のあるものは何でしょう?
私のアドバイスは、それを決してお金のために売ってしまわないという事です! この感覚が貴方を守ることになると思います!!

お金に満足することはあるの?

 お金をたくさん稼いでいても、それが何のためのお金なのかを意識しておかないとお金を得る事が目的になってしまって、いつまでも満足しないなんて事になってしまうかもしれません。私の知り合いの方の友達の方が生活を楽にしたいと思って、不動産投資を始めました。最初はうまくいっていて生活費を上手に捻出する事が出来ていたのですが、次第に物件を買うという事に目的が変わってしまって、投資に失敗して最初に買った生活費のための物件も失ってしまいました。これはよくあるパターンです。

 皆さんはこうならないように注意してください!!この話の結論はこうです

  • お金は絶対的なものではありません。
  • いくらお金があれば幸せなのか考えてみる
  • お金を得るために引き換えに何を売る?

あなたの人生はあなたが決める!!
このアドバイスがあなたのお役に立てればうれしいです!





最新情報をチェックしよう!