独学で中国語会話を上達する為に役に立つ翻訳機とは?

私は中国に住んでいるので、中国会話を上達することが出来ています。中国語を使う環境にいれば当然上達するのですが、中国で生活するのはなかなかハードルが高いのも事実です.
中国語会話の上達は、なかなかいばらの道で何度も挫折しそうになったのですが、学んでいくうちに幾つかの秘訣を学びました。

中国語会話を上達するためにお役にたてればと思い,この記事を書きました。

中国会話の上達に重要なのは、普段から中国語をいつも自然に出すように意識することです。学校に行ったり、教科書を読んだりして会話を学ぶのは必要なのですが、残念なのは学んだその時には理解しても、その場を離れると使わなくなるという事です。

私は中国人の友人が沢山いるので、電話をしたり、遊んだり、食事をしたり、中国語を使う機会は沢山あります。それが私の中国語会話の上達には欠かせない事でした。

例えば、「これなんて言うの?」など・・その場で聞いて、教えてもらうとかなり助かります。

しかし日本にいると中国人の友人もいなければ、中国で質問する相手がいないのが現実です。
でも、諦める必要はありません。とてもいい方法があります。

それは翻訳機をいつも持ち歩くことです。

ではどうすればいいのでしょう?

広告

 翻訳機を持ち歩き,いつも話しかける。

 翻訳機のいいところは、いつも持ち歩けるという事です。

言い換えれば中国語を話せる友人がいるようなものです。 

 
sheepdog
これなんて言うの? バナナって中国語で何というの? バスのチケットを買うには何といえばいいの?

 こんな事を思いついたときに その時に学ぶのが一番です。
これが本当に大事です!! その時、脳の言語の定着率はとても高いはずです。

欲望とそれを満たす言葉ほど、学習を促進するものはありません。
 例えば、恋人が外国人だと相手の言語を習得するのがとても速いのはそのせいです。
相手にこれを伝えたい! なんて言うの?
この欲求が言語脳を刺激するのです!

今それが知りたい!! この欲求が言葉を上達させるのです!
携帯のアプリでもそれなりに使えると思うのですが機動性を考えると翻訳機は利点が多いと思います。

ではどんな翻訳機を使えばいいのでしょう?
沢山翻訳機があるのですが語学の勉強がメインなので、翻訳機が中国語を文字表記できる機種を選びました
今回は評判の高い3機種を紹介したいと思います。

ポケトーク

 個人的にはこれが一番性能の面などを含めておススメです。翻訳の精度もかなり高く申し分ない機種だと思います。

製品紹介の動画はこちら!! 皆さんもご存知だと思います。

さんまのポケトーク

この機会の優れているところは長文にとても強いところです。

私はこの機種にしましたが全く後悔していません。

翻訳エンジンは、Googleなど含めて4つのエンジンを使っているようです。
実は中国語の翻訳には百度(Baidu)エンジンを使っていて、このエンジンは中国語に大変強いエンジンなのでとても正確に翻訳してくれます。

私はSIMありのポケトークを実際に使っていますが、嬉しいのは私の日本語で話す言葉をかなり正確に聞き取ってくれるので、日々中国語の学習に役立っています。 少し複雑な会話でも大体訳してくれます。(びっくりするほど正確に聞き取ってくれますよ)

 ネットの環境が必要なので、少し面倒ですがSIMも準備されています。
個人的にはSIM内蔵よりもSIM無しで、携帯のデザリングをして使うと安定します。
(因みに105カ国対応です。・・そんなにいらないのですが)

 双方翻訳が74言語出来(中国語があればそれでいいのですが・・)

最大の特徴は履歴を残し、何度も聞き直すことが出来る点です。

私の場合、恥ずかしいのですが、大体10回ぐらい聞き直さないと脳に定着しません。(・・皆さんはもっと少ないでしょうが・・)

何度も何度も聞き直せるので大変便利です。
24,880円という金額もちょっと高いのですが、自分に投資するつもりで買ってみました。
とても役立っています!!

実際に使っている様子はこちらを見てください!

 

ポケトークに関心ある方はこちら!

POCKETALK(ポケトーク)

 

買う前に一度レンタルで試してみるのもいいかもしれません!

購入前にお試しレンタル

 


今だけセール




約10000円引き!!
 
 
 

ez:commu(イージーコミュ)

 

 この機種はandroidのOSを用いたかなり軽量化に特化した機会です。

この機械は基本Googleの翻訳を利用しているのでスマホで翻訳するのと大体一緒です。
自分が話す時に押すボタンと、相手が話す時に押すボタンがあるだけでとてもシンプルです。
嬉しい事にこの機種もWIFIルーターになるので便利です。

パソコンに繋げるとテキストファイルにすることが出来るので家に帰って確認することもできます。

少し心配なのは中国とGoogleと相性が悪く、中国がGoogleを排除しようとすると中国で使いにくくなるのががすこし心配です。現在は48カ国の言語の対応で中国語がもちろん入っていますので使えます。

価格は27,600円ほどでポケトークよりも少し高めに設定されています。

メーカの動画はこちら

使い方の紹介動画はこちら

この機械もレンタルが出来るので一度試しに使ってみるのもいいかもしれません。一日540円からなので手軽と思います。

ez:commu(イージーコミュ)のレンタル

.

Easytalk(イージートーク)

この機種はクラウドAIを使った翻訳速度が速い機種です。
私が使った感じでは翻訳の精度は比較的高い機種だと思います。

 2.4インチのディスプレイが売りで、翻訳された文章を確認することがすぐにできます。

 価格は23,800円と比較的に安めに設定されています。今は38カ国ですが42カ国に増える予定です。

長くしゃべっても翻訳が可能なのでその点は素晴らしと思います。
翻訳精度も悪くないですし双方向の言語が表示されるので話す内容を確認することが出来ます。
連続再生が8時間なので十分でしょう!
もちろんデザリング機能ありです。

メーカの動画サイトはこちらから

.

メーカーのサイトはこちら

この機械もレンタルが出来るので一度試しに使ってみるのもいいかもしれません。

レンタルを希望の方はこちらから!

.

まとめ

 翻訳機は外国語を話す友人として使えます。言語の上達にはとても役に立つと思います。

注意しておいてほしいのですが、翻訳機に頼るのではなくあくまでも言語の勉強であることを忘れないでください。

私はついつい翻訳機の言葉を聞いて「なるほどそう言うのか?」と思って話せるようになった気分になってしまいます。でも翻訳機の言葉を聞いて満足するのではなく、自分で話せるようにトレーニングしましょう。

今の言い回しを自分の言葉で使えるかどうかをチェックしましょう!

意識して翻訳機を携帯し、しょっちゅう話しかけてみましょう! イヤホンを使用すると便利だと思います。

 言語の学習は植物を育てるのと似ています。種を植えて水を注いで少しずつ成長するように、あなたの言語も少しずつ成長します。諦めずに続けていくなら必ず成果を得ることが出来ます。その時を楽しみにしましょう!!

大丈夫です!! あなたならできると思います!!

あなたの人生あなたが決める!
このアドバイスがお役にたてればうれしく思います。

最新情報をチェックしよう!